2018年2月8日木曜日

のいちご☆凧を作ってあげよう!

こんにちは♪

あんなに積もった雪もとうとう溶けてしまいましたね。
雪が降った日も園児たちはスキーウエアにスノーブーツ、手袋をして
貴重な雪遊びを存分に楽しんでいました(●^o^●)

雪の予報を聞いて眠りについた次の朝、起きてすぐに窓の外を見る、、、
すると雪で覆われた真っ白な世界が窓の外に!!
ウキウキするのは大人になっても変わりませんね(*^^*)

さて2月1日こども園では、のいちごポッケが開催されました。
今回は凧をつくって、そのあとにキラキラ広場(園舎裏のお庭)にて
凧あげをしました。

ビニールにマジックでお絵かきをし、骨をつけて糸をつけて完成です。
嬉しいことに沢山の方にご参加いただき、写真を撮る時間がなく申し訳ありません。
しかし、本当にみんなとっても楽しそうに絵を描き、その凧が空高く上がった時の
嬉しそうな顔!忘れられません☆





凧あげが終わり、教室で先生がいつものように紙芝居を読んでくださいます。
「おおきくなあれ」
色々なものが「おおきくおおきくおおきくなあれ」の呪文によって大きくなるお話です。
子供達は大きな声で呪文を唱えます。ケーキが大きくなった後は先生の所に「くださーーーい」と
子供達が押し寄せます笑   自分の分をそれはそれは嬉しそうに食べた後、お母さんやお父さんの分をもらいに行く子やイチゴをもらいに行く子など、とても微笑ましかったです。
参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

いよいよのいちごポッケも次回が今年度最終回となります。
2月14日「お散歩に行こう」 是非ご参加くださいませ。