2017年12月13日水曜日

いっぽまつり

こんにちは♪
いよいよ師走がやってきました。
寒さに負けずパンツ一丁で水に飛び込む園児をみて「ほんと、げんきだねぇー」と、微笑む保護者です。

園ではリース作りをしたり、季節の歌クリスマスソングを歌ったりしています!

先日12月2日には❰第一回いっぽまつり❱が開催されました。 日頃大変お世話になっている 地域の方々へ 感謝を伝えるお祭りです。
子供達も この日はお財布を持って 自分でお金を支払い買い物をする 楽しみを味わいます 。

保護者はリースに使う蔓採り・お菓子作りやマスク縫いなど、ここでは書ききれないほどの様々な作業を通じ 沢山の事を経験できます。

私は三年目ですが、先輩ママの知識量やなんでもできる器用さに驚かされる日々です。
2年目の時にリース係をやりました。土台に木の実をつけていくのかなぁと思っていたら「蔓とりにいくよ~」と 山の中に入り 、木に巻きついてる蔓に体重をかけてぶら下がるように引っ張り、とれたらドンドン巻いていく先輩をみて目が点でした ( ・ω・) 土台も自分達で作れるのか!と思うが、全然うまく巻けないわたし。先輩ママから「段々うまくなるよ」「私も最初はな~んにもできなかったんだからぁ」と。

何に対しても全力で取り組み 最高のものを 作り上げるのは、代々はじめのいっぽ 保護者に伝わる信念でもあります 。様々な経験ができること、子育てのことを相談したりとコミュニケーションをとる場が沢山あること、この園の 良きところだと思います。

当日は 母達で円陣を組み 気合を入れて スタートです(^ー^) 日頃お世話になっている地域の方や 先生子供達 保護者やお客様みんなが 笑顔で楽しめた1日になったと思います 。

当日は駐車場 が満車となりご迷惑をお掛け致しました。来場してくださった皆様、そしておまつりに際し沢山のご協力をいただきました皆様に、保護者一同感謝いたします。

本当に有難うございました!!