2017年6月17日土曜日

はじめのいっぽこども園★写真展

こんにちは♪

気温の高い日も多くなり、園ではパンツ一丁で気持ちよさそうに水遊びをするこどもたちの姿が見られるようになってきました。

はじめのいっぽこども園では、子供達が大いに遊び大いに汚れた洋服を持ち帰ってくる【よごれものぶくろ】というものがあります。
この季節になると、その【よごれものぶくろ】に泥だらけのパンツや洋服を沢山いれて持ち帰ってきます。そのパンツの泥を「今日も沢山遊んだね!」と洗濯板でゴシゴシ。。ゴシゴシ。。ゴシゴシ。。水の色が綺麗なるまですすいで完了★ 
水の色の変化を見て「コーヒーがミルクティーになっておみずになったら終わり~」とうちの子は言っています!(^^)

月齢があがるにつれて、やれることが増える子供達。
洋服を汚しそうなら気温を感じ脱いで遊ぶ。たくさん遊んで汚れたら脱いでお着替えをする。お着替えが減ったら帰って「パンツが汚れたので着替えたから、新しいパンツを園にもっていく」とお母さんに伝え、新しいパンツをリュックに準備する。汚れたパンツを自分で洗う。

自分で考えてやれることをやれるようにサポートしてあげられるような親でいたいと学ばせてもらっています(^^♪

さて!前置きが長くなってしまいましたが、ここでお知らせです!

6月21日(水)~6月27日(火)
野田市役所 1階 ふれあいギャラリーにて
はじめのいっぽこども園の写真展を開催します。

普段の子供たちが園でどのような活動をしているのか?
はじめのいっぽこども園ってどんな園なのだろう?
はじめのいっぽこども園は、何を大切にしているのかな?

写真の子供達から皆様に伝わるものが必ずあると思います。
皆様是非足をお運びくださいませ(#^.^#)